診療内容

歯の痛みを説明する女性

■歯周病

●歯周病ってどんな病気?

歯周病とは悪玉細菌によって引き起こされる感染症です。プラーク(歯垢)は食べかすではなく、細菌のかたまりです。バイオフィルムと呼ばれるバリアのようなもので守られ、歯磨きだけでは除去しきれません。

当院では、中等度以上の歯周病治療においては、歯科衛生士の担当制となっています。また、歯周病治療を受けられている患者数の増加に伴い、時間が重複しないように歯科衛生士の予約制を採用しています。歯周病治療後に、次回の予約をお取りいたします。

​歯周病治療以外の治療については、今まで通り順番性となっております。予約制で取った時間では、歯周病治療のみを行います。歯周病治療以外(虫歯治療等)は、時間をお取りしていませんので、原則治療をお受けすることができませんので、予めご了承ください。

 

歯周病治療

■歯磨き指導

プラーク(歯垢)は、歯周病菌などのかたまりです。悪くなった歯をどんなに治療しても、毎日の歯磨きでプラークが取れなければ歯周病菌を減らすことはできません。そこでまずは歯磨きの指導をしっかり行っていきます。

■縁上の歯石取り

歯石は歯周病菌の隠れ家です。そのため、歯石をきれいに除去しない限り歯周病は改善しません。しかし歯石は日ごろの歯磨きでは除去することができません。専用の器具を使い、まずは歯茎から表に出ている部分(縁上)の歯石から除去します。

■縁下の歯石取り

縁上の歯石を除去しても歯周病の改善が見られない場合や、明らかに歯茎の中(縁下)にも歯石がついている場合は縁下の歯石を取ります。

■歯周病治療管理ガード

歯周病治療の進行管理は歯周病治療管理ガードで行います。

アップル歯科歯周病専門サイトがございますので、詳しくはこちらをご覧ください。

歯科衛生士

■義歯

当院では、快適な入れ歯の製作を、皆様に安心して提供できるように、様々な取り組みを行っております。まずはじっくりとお話を伺い、しっかりとご説明させていただき、納得して治療を受けていただくための「カウンセリング」。保険外の入れ歯に対応するための「経験と技術」。皆様の安全を守るための「滅菌・衛生的」。3次元の画像でしっかりと診断できる「歯科用CT」。車いすの方にも対応した院内の作り、また、エレベーターも完備しています。

入れ歯と歯科器具
 

当院で取り扱う快適な入れ歯(保険外)

保険外で製作する、いわゆる「自費の入れ歯」は、保険のルールに縛られることが無いため、質の高い材料や、高度な技術、そして時間をかけた丁寧な製作となるため、快適さも格段に違ってきます。「MTコネクター®」「金属床」「ノンクラスプ」「コンフォート」を取り揃えております。

■MTコネクター®

特許取得の義歯。お口の中の構造を利用して歯茎にフィットするプレートを用いた、バネの無い新しいタイプの義歯です。

  • 費用:1本120,000円~

  • 治療期間:2週~3カ月程度

  • 治療回数:4回程度

  • リスク:歯ぐきや残っている歯に大きな変化があると使用できなくなる場合があります。

■金属床

金属の入れ歯。床部分に金属を使用するために薄く、プラスチック素材よりも薄く精巧に作ることができるため、違和感の少ない装着感の良い義歯です

  • 費用:200,000円~

  • 治療期間:2週~5週間程度

  • 治療回数:5回程度

  • リスク:バネが気になる場合があります。

■ノンクラスプ

弾力性の樹脂でできた入れ歯。樹脂の弾性を利用して装着する仕組みなので、歯に固定するための金属のバネ(クラスプ)がありません。

  • 費用:100,000円~

  • 治療期間:1カ月程度

  • 治療回数:3~5回程度

  • リスク:強度はそこまで高くないので、噛み合わせによっては壊れやすいです

■コンフォート

入れ歯の新技術。硬い入れ歯の裏面を「生体用シリコーン」というクッションで覆うという、新しい入れ歯の技術です。

  • 費用:110,000円~

  • 治療期間:2週間程度

  • 治療回数:2回程度

  • リスク:定期的に洗浄していただく必要があります。

快適な入れ歯専門外来サイトがございますので、詳しくはこちらをご覧ください。

歯科衛生士
訪問して歯の様子を聞く歯科衛生士

■訪問歯科診療

歯科医師や歯科衛生士がお伺いする医療サービスです。 ご自宅、福祉施設、病院で歯科診療を受けていただくことができます。 また、ベッドや布団から起き上がることが難しい方でも、寝ている状態で診療を受けていただくことが可能です。入院中やご高齢などのために通院が難しい方は、お気軽にお問い合わせください。

※毎週火曜日と木曜日が訪問診療日になっています。

※摂食嚥下(飲み込み、ムセなど)は、火曜日のみです。

 

アップル歯科訪問歯科専門サイトがございますので、詳しくはこちらをご覧ください。

歯科衛生士